FCアミーゴ

7月18日 鳥取県クラブユースサッカーU15選手権大会2020

鳥取県クラブユースサッカーU15選手権大会2020

FCアミーゴ vs ガイナーレ鳥取U15

結果は1-2と負けましたが、選手のみんなはベストを尽くしてよく戦いました。

今年は3年生が9人と、いつもの年より少ないのですが、その分とても仲がよい3年生です。

新チームになって彼たちが引っ張っていつも雰囲気もよく練習が出来ています。

3月のブラジル遠征も中止、それからずっと試合もできない状況で今回迎えた試合でした。

数名の選手も成長痛など、この大会まで2ヶ月くらい練習も軽く体を動かす程度で、みんなのサポートなどしながら我慢してきました。

正直どこまで戦えるかわからない状況、しかも相手はガイナーレ鳥取ということで、不安もありましたが、なぜか自信もありました。

前半12分ガイナーレが先制しました。

その後15分にクーリングブレイクがあり、選手と相談して前半0-1で折り返そうと決めました。

そして前半を0-1でハーフタイム。

自分の予想では数名の選手が怪我と体力的にきつく、前半に3人交代すると思っていました。

選手たちは全員まだ出来ると言ってたので、このまま残り10分までは体力を残して最後一気に攻めることにしました。

そして後半が始まり相手の攻撃に耐えてカウンターから後半4分アミーゴが同点ゴールを決めました。

ここから一進一退のゲームは前半とは違いハードになりました。

それでも誰も全く負けてない、みんなの気持ちがこちらまで伝わるナイスゲームです。

そしてアディショナルタイム、相手もPK戦のことを考えてGKを交代しました。

そのあとすぐにコーナーキックをあたえてしまい、最後なのでなんとか集中しようと声を掛け合っていましたが最後の一歩が動けずヘディングを合わせられて失点。

そして試合終了。

選手たちは疲労とショックでしばらく動けなくなりました。

このゲームを3年生9人全員がフル出場して、悔しかったけど思い出に残る試合になったと思います。

ここからまたスタートです!

選手のみんな、それをサポートしたみんな、素晴らしチームだと改めて思いました。

「選手のみんな、Obrigado!」

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE

チーム・選手をサポートする

応援グッズ

応援グッズの売上から経費を除いた金額を活動費とさせていただいています。

応援バナー

応援バナーの売上から経費を除いた金額を活動費とさせていただいています。